麒麟がくるで主演の長谷川博己さん

長谷川博己(はせがわ ひろき)

1977年生まれ、東京都出身。文芸座付属演劇研究所に入所し、2002年に「BENT」で初舞台。以降、テレビ番組や映画で活躍。主な出演策作にドラマ「家政婦のミタ」「運命の人」「MOZO」「デート~恋とはどんなものかしら~」映画「シン・ゴジラ」「半世界」「サムライマラソン」など。

NHKでは、連続テレビ小説「まんぷく」「セカンドバージン」「夏目漱石の妻」など。大河ドラマ「八重の桜」では主人公の最初の夫・川崎を熱演。

Follow me!

おすすめの記事